読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輝きへの第一歩

我のあれこれ

 

10時に起きて、たまりにたまった5人の番組と、再放送中の執事が罵倒するドラマを見てからお昼ゴハンを食べて学校に行き、30分だけ真剣に勉強し、2時間友達と雑談してから家に帰ってきて24時までひたすらパズドラ。

 

こんなクズ生活をしていてもあの人もきっと…と思ってしまうと輝いて見える。

悪いお手本。

 

でもあの小さなハンバーグおじさんはやることやっちゃうんだから感心する。

 

 

2つのことを同時にだなんて人間誰しもできないものだと思っていた。友達と電話しながら別の子にLINE返すことさえもできない。

 

電車に乗りながらケータイ見れる?

それの延長線上じゃん。

 

だなんて言ってたっけ。うるせーばかにするな。ゲームしながら台本覚える?器用とか通り越して気持ち悪いわ。

 

スターにはスターになるだけの素質があるのだ。やっぱり庶民とは違う。

 

 

 

 

パズドラも猫背もやめずにずっと続けてしまうのにはハンバーグおじさんが影響している。言い訳にしている。

 

しかし彼は引きこもりを名乗りながら非リアを名乗りながら、きっちり周りとの関係を築き上げている。

 

彼の真似をするならば良いところから盗んでいくことにしてみる。良いお手本にしてやんよ。

 

そうです、ご贔屓は2人の猫背おじさん