読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5人が5人であればあるほど


二次試験終了と共に長かった受験生生活に終止符を打った。振り返ってみれば早かったし後悔することも分かっていたけどやっぱり悔やんでいる自分が居る。

 

あ〜〜もっとやっとけばよかった。

 

そう思ったところで何も変わらないから、先のこと考える。だってもう後は番号があることを祈るしかないから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、受験も終わったしひと息つきたいところだがどうしても触れずにはいられない。

 

櫻井の熱愛報道について。

彼らも1人の人間なのだからプライベートに突っ込むなどと言う人々もいるがそんな訳にはいかない。

気になるものは気になる。

 

ここのところ立て続けにスクープされているが本人たちは一切触れない。そのくせ Are you happy ? だなんて聞いてくるもんだから溜まったもんじゃない。お相手については一言だけ言わせて。

 

またアナウンサーかよ。

 

相手が綺麗だろうがお金持ちだろうがそんなことはどうでもいい。″特定の女性がいる″ということがファンにとっては大問題。

 

とはいえ彼らもいつかは歳をとっておじいちゃんになる訳で、そんな時までさすがにあ〜らし〜あ〜らし〜ふぉ〜どぅり〜〜むなんて踊ってはくれないだろうから( それはそれで見てみたい )結婚を考えるのも無理はないし、ファンっぽいことを言えば( いやファンなんだけど )彼らが幸せで居てくれることがワタシの幸せでもある。

 

いろんな場所でアイドルとしての幸せでなく、普通の人の幸せが得たいならばアイドルをやめろと言うような内容を見るが

 

それだけは許さない

 

彼らはもうワタシの心の中にどっぷりと入り込んできてしまっている。それを今更消してくださいだなんて言われてもそんな簡単に出来るはずがない。

 

これは彼らと一回りも違うし彼らと簡単に出会える距離に住んでないから言えることなのかもしれないけど

結婚しても子どもが出来ても、体力がキツくなったらライブもしなくていいから、ずっと嵐であってほしい。

 

多くの兄さんたちとは違って嵐は5人でそのままの5人が存在し続けることを求められている。

結婚なんてしたらファンが減ることは目に見えている。

 

 それでも本人たちがファンを傷付ける覚悟で、国民的アイドルを背負って、本当に良いと思う人に出会えたならワタシはそうなってもいいと思う。

 

勿論その日がくればそれなりにショックを受けるだろうし食欲も無くなるだろうし現に今吐き気がすごいし言葉とは裏腹に怒りも込み上げてくるだろう。出来たファンじゃないから素直におめでとうなんて絶対に言えない。

 

 

 

 

それでも多分なんだかんだいって彼らについていってしまうのだと思う。